chemical brothers 「PUSH THE BUTTON」

b0056306_164522.jpg
なんだかんだ買ってしまったchemical brothersの「PUSH THE BUTTON」。cccdという事で、輸入盤にしようかと思ったんですが、ライナーやステッカーなど魅力的な要素が私を購入に引きずりこみました。

さて、問題の出来ですが、ハッキリ言って私は好きですね。前作「come with us」がビートへの回帰を示した作品ならば、今作ではさらにヘビーなビートへ、さらに情熱的なトラック作りをしているという事が分かります。また、A Tribe Called Quest、The Charlatans、Bloc Party・・・など、多彩なゲスト陣が参加しているため当然曲のバラエティーは富んでおり、お得意のブレイクビーツから、ファンキーチューン、ポストパンク的なトラックまで、万人を飽きさせない展開になっています。リード・シングル「GALVANIZE」は、皆さんもご存知のように、ヴァイオリンのフレーズが非常に特徴的なトラックですし、これだけでも聴く価値はあるのではないか?と思います。
これは、ファン以外の方も、是非聴いてほしい作品ですよ。

と、ベタ褒めしましたが、ダメなトコロも勿論あります。まんまヒップホップな曲とかは、気になりますし、ヴォーカルトラックが多くて素直に聞き流せない部分もねー・・・。
[PR]

by 35624 | 2005-01-15 17:13 | 音楽  

<< i Podか?! 新譜買わない人類 >>