NINのNが逆にならない事について。

b0056306_2003280.jpg
インダストリアル系ってなんだ??昔から良く分かりませんでしたが、なんとなく買い続けているナイン・インチ・ネイルズ、待望の新作「WITH TEETH」。第一印象は、今までの作品から比べると至極聴き易いという事です。1曲目"All The Love In The World"を聴いただけでも、ピアノを交え、しっとりと歌うトレント・レズナーに少しばかり意表を突かれました。全曲を通して、無機質なビートに乗せ、淡々と繰広げられる展開ですが、4曲目"Hand That Feeds"辺りで絶叫。コレ!コレ!でも、こんなに聴き易かったのか?と疑問も残ります。リスナーの間で、どのように受け止められているのか知りませんが、全く問題無いのではないかと思います。

今日の朝、通勤ラッシュでコイツを聴いていたら、意外とはまりましたね。最近、ipodでシャッフル機能を使い出した私です・・・。"アルバム単位で聴く"派と言いつつ、ちゃっかりシャッフラーになっております。毎回どれを聴くのか迷うんですよ。で結局、シャッフルでいいかなと。。。
[PR]

by 35624 | 2005-05-09 20:26 | 音楽  

<< 木、森、ヴィレッジ。 遅ればせながら・・・ >>