ラプチャーと御茶ノ水は関係ありません。

b0056306_122045.jpgまず初めに・・・、raptureのアルバムがかなり秀作で、昼間から気分が高ぶっております。多くの雑多なジャンルを放り込んだ前作「Echoes」から基本的な路線は変わっていないのだけれど、ノイジーさが後退したせいで音がクリアに聴こえますね。1曲目からして、明らかにギター音よりも電子音が目だっていて少し違和感を覚えた程です。"ダンスミュージック"という意味では、前作よりも断然こちらの方が当てはまると思うのですが、それを最大限に推し進めた彼らの新作、世間のロックファンにはどう映るのでしょうか?まるでGang of Fourのカッティング+Talking Headsのリズムを併せ持ったかのようなM6."Whoo! Alright"、これぞRaptureなノイズギターと高音ヴォーカルの絶妙なアンサンブルM9."The Sound"、曲単体よりも作品全体で私は十分に"ロック"を感じているのですが・・・。

と、raptureについては少しだけ触れる予定が、指が勝手にキーボードを叩いておりました。昨日は御茶ノ水へ行き、ゆったり休日(御茶ノ水って、私の中では落着く場所なのですよ)です。ここに来る目的の大半は居心地の良い喫茶店、それとヴィレッジヴァンガード!特に御茶ノ水店は人が少なくて何時間でもいられます。どうです?この(↓下画像参照)ゴチャゴチャ感が良いんですよね~
b0056306_12592511.jpg
戦利品をむさぼり読むために喫茶店へ行く、ところがお気に入りのお店は閉店し別のカフェが・・・。仕方ないのでそこへ入ります。帰宅前に某中古CD屋さんでcookie sceneを購入しました。いつも付録CDにはお世話になっています。

<追記>
もうすぐプライマルスクリーム@zeppです!行かれる皆様、共に楽しみましょう!
[PR]

by 35624 | 2006-09-18 13:12 | 雑記  

<< You scream!! 秋刀魚が美味しい季節になってき... >>