出会った~

既に仕事納めも済み、年末の休みに入っているのですが、忘年会だの麻雀大会だのと連日朝帰りが続いており、本日やっと落着いてパソコンの前に座る事が出来ました。という訳で、2006年最終日になってしまいましたが、"今年のベストディスク"を書きたいと思います。

■ Best Rock&Pops Disc ■ My Chemical Romance 『 The Black Parade 』

b0056306_15385872.jpg恥ずかしげも無く選んでしまいましたが、実はよく聴いていました。UKバンドなど多少難解さも手伝った音楽ばかりを購入した中で、彼らのようにストレートなスクリーモは私の脳天に突き刺さりました。M5."Welcome To The Black Parade"を筆頭に、本当に素晴らしい曲ばかりが収録されています。今年はUKバンドも新人を含めて良作がザクザクでしたが、やはりMuseの「Black Holes And Revelations」は別格の風格があったのではないか?と思います。

<他に良かったディスク> 
Muse 『Black Holes And Revelations』
Midlake 『Trials Of Van Occupanther』
Jenny Lewis 『Rabbit Fur Coat』

■ Best Dance&Club Disc ■ Basement Jaxx 『 Crazy Itch Radio 』

b0056306_1683061.jpgもうこれしかありませんね。来年早々、初めて彼らの来日公演に行くのですが、その事も手伝って日々リピートし続けておりました。4作目をリリースしてもデビュー時と変わらず、女性ヴォーカルを前面にフィーチャーしつつダンスミュージック・ファンだけに媚びないそのスタイル、さすがです!クラブ方面では下記の"他に良かったディスク"を見ても分かる通り、ジャズの要素を含んだものばかり買っていました。来年はもう少し、インテリジェントテクノ、もっと純正なダンスミュージックを聴きたいと思います。

<他に良かったディスク> 
DJ Kawasaki 『Beautiful』
Herbert 『Scale』
V.A 『須永辰緒の夜ジャズ』シリーズ

■ 心を刺したシングル達 ■

b0056306_17114769.jpgBasement Jaxx "Hush Boy"
前述したBasement Jaxxの4thアルバム「Crazy Itch Radio」のリードシングルです。とにかく初聴で完全にノックアウトさせられた完璧なまでのアッパーハウス!1月の来日公演が楽しみでなりません(笑)



b0056306_1761561.jpgKeith "Back There"
この曲がシングルだったかは不明・・・。ですが、今年デビューした新人の中では、1曲だけでノックアウトされた数少ないバンド。今年私が購入したUKバンド約60枚、来年も英国勢には期待してます!(ちなみに今年は120枚の素晴らしきCDに出会いました)


b0056306_1742477.jpg絢香 "三日月"
この曲をここに書く事になるとは・・・。
邦楽も出来るだけ聴いたのですが、今年は他にもSeamoの"マタアイマショウ"などなど個人的にツボな楽曲が多かった気がします。今晩は紅白歌合戦が楽しみでございます!


■ 総括を書いてみる ■
今年は純正ジャズやワールドミュージックを殆ど買いませんでしたね。段々とCD棚の中でそのコーナーだけが衰退しているのが分かります(汗)ライブでは、今年は念願のフジロックへ行けたのが大きかったですね、あそこはホントに天国だ!今でもそう思いながら夢見心地になってしまいます・・・。それと今年も私のサイトを通じて、色々な方と交流させて頂く事ができてとても嬉しかったです。宜しければ来年もお付き合いくださいませ!では、良いお年を!
[PR]

by 35624 | 2006-12-31 17:25 | 音楽  

<< 2007 baby I love you >>