オーリー

休日の朝ゴハンは好きです!いきなりですが、最近は輸入物のシリアルフード&ベーグルにはまっていまして、色々と試しています。平日は早いのでイマイチ食欲が無い私(10秒チャージ2時間キープが友達・・)、既に朝食は休日だけに的を絞ってるのですが、どうしても和食以外に目を向けてしまうのですよね(汗)
b0056306_0325255.jpg
本日は新木場studio coastで行われたJapan Street Callingに行ってきました!音楽、ファッション、エクストリームスポーツ(BMXやスケボー)、およそ"ストリート"という要素を持った全てが集合したかのようなイベントでした。明らかにライブだけを楽しみに訪れた私達の他に、屋外でずっとスケボーの練習に明け暮れていたお兄さん達、終始ライブ会場とは別のダンスフロアで踊るオネーサマ方々、小さな"人種のるつぼ"のように感じました。

さてさて、会場入りは16時過ぎでしたが、既にライブスペースは人で埋め尽くされていました。オーディエンスの大歓声の先に目を向けると、演奏していたのはDoping Panda!存在は知っていたものの、単なるメロパンクとは一線を画していたように思います。チラリとしか観れなかったのですが、ダンスミュージックを意識したグルーブ、超キャッチャーなメロディは日本ならではでしょうか、尋常では無い盛り上がりです。(ちなみに帰宅途中に彼らのCDを買って帰りました)

17時前、kemuriの為にフロア前方へ進軍!既に解散を発表した彼ら、これで見納めになる事でしょう。SEに使われていたSmash mouthやSpecialsのおかげでテンションは最高潮、そしてバンドの登場。セットは殆どが新しいアルバム(ちなみに買ってません・・)から、初めて聴く曲ばかりでしたが、スカパンク特有のリズミカルなギターと迫力のホーンセクションがあれば怖いもの無し!もう乱闘と見間違うほどのモッシュ、色々な人に殴られながら(笑)楽しみました・・、でも次に観たBrahmanに比べたらまだマシ。

20時、トリのBrahman降臨!曲以前にフロア前方の危険度が高く、人が次々に頭の上に降ってくるわ、顔面を何回も蹴られるわで自己防衛力が試されます(笑)でも彼らのライブは最高です!セットリストは新旧アルバムから期待通りのセレクト、"The Void"、"For One's Life"、"See Off"、挙げたらキリが無いですが、好きな曲は大体演奏してくれましたので満足満足!ヴォーカルのToshi-Lowは相変わらずのキレっぷりを披露、体の底からシャウトし、声が嗄れて歌にならなくても叫ぶ、曲以外は一言も喋らず、完全に世界へ入ってました。昔から言われている事なのですが、そこが良いんですよね。

という事で、絞れる程シャツがぐっしょりになった一日でした。
[PR]

by 35624 | 2007-05-28 01:36 | 雑記  

<< エクラドゥ アルページュ 最後の晩餐 >>