カテゴリ:TOY( 1 )

 

ボトルキャップよ永遠なれ...

ボトルキャップがオマケに付く時期になるとペプシを飲みまくる私ですが、今回はMR.インクレディブルですって。
ボトルキャップの歴史はペプシマンシリーズから始まり、毎回コレクション性の高い商品として、購買者の意欲をそそるキャンペーン広告と供に発売されます。スターウォーズの時は、ペプシだけが余り友達に何本挙げたか分かりませんってくらい買いました。
今回もそうなるのかな?と言うと、それは少し違います。理由は...

1 少し大人になり、価値観が変わってきている事。
2 MR.インクレディブル自体にスターウォーズやガンダム、猿の惑星といった歴代の名品ボトルキャップ達に比べて、インパクトが少ない事が挙げられます。

自分よりも少し上の世代の大人達は、「そんなの集めてどーすんの?」って方が多いと思うんです。実際、高校生の時は喜んで集めてた友人も、卒業してしばらくすると冷めた目線で見ていたりします。私がボトルキャップに限らず、子供の頃からしてきた遊びや収集した物を今でも大事にするのは、そういう人達への反抗心からかも知れませんね。そして、これからも、勿論お爺さんになってもボトルキャップ集めますよ!
[PR]

by 35624 | 2004-12-05 23:57 | TOY