<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

年末につき、本年最終更新です。

みなさま今年もあと僅かで終わりですね。当方が運営しておりますHIGH FIDELITY RECORD、BLOG、共に無事1周年を迎え、サイトを通じて仲良くさせて頂いているみなさまには、いつも元気をもらっています。この場を借りて御礼を言いたいと思います。
そういえば、来年はこのBLOGが少しだけパワーアップします。というのも、有難い事にクリスマスにデジカメを頂きまして、ちょくちょく写真付きの記事をアップできたらなと思っています。それと、もうちょっと更新頻度を上げたい(汗)と思っており、以上を来年の目標として頑張っていきたいと考えています。あ、それと来年はフジロックにも行きたいですね・・・。

ほったらかしにしてあった2005ベストディスク、"泣かされたディスク"と"何故か分からないがここに挙げておきたいディスク"。以下のとおりでございます。

■ 泣かされたディスク ■ Piano Overlord 『 Singles Collection 』

b0056306_1843722.jpgPrefuse73の変名プロジェクト。文字通り、ピアノをフィーチャーしたジャジーなブレイクビーツを聴かせてくれる作品です。エレクトロ界隈では久しくこんなに良い作品が見つからなかったので、感動してしまいましたよ。ピアノを大々的に使った作品はホントに大好きで、BEN FOLDSの新作と迷ったのですが、とりあえずコチラを掲載しておきます。


■ 何故か分からないがここに挙げておきたいディスク ■ Bennie K 『 Dreamland 』

b0056306_18573888.jpgはい・・・、結構聴きました。コカ・コーラのCMのやつですね。なんかジャンル不詳な感じと、エキゾチックでいて変に玄人染みてないのが良いです。「J Popというのは、こうでなくちゃ」と思わせてくれました。他にも邦楽に関しては、ヒットしたものを中心にちょくちょくチェックしてました。これから紅白観ます!
[PR]

by 35624 | 2005-12-31 19:10 | 音楽  

2005 私的ベストディスク

■ Best Rock&Pops Disc ■ Coldplay 『 X & Y 』

b0056306_12265461.jpgb0056306_122711100.jpgb0056306_12363783.jpgb0056306_12385722.jpg







2005年ベストを決める際、他の雑誌やサイト様のランキングを見てみましたが、『 X & Y 』をベストに挙げている人は少なかったように思います。私が通っているヘアサロンでは、洋楽好きな人が多く働いており、当然の事ながらColdplayのファンもいます。彼らは、目を輝かせながら本作品について語っていて、まるでこの世にこのCD(『 X & Y 』)しか存在しないのでは?という喋り方をしていた事、とても印象的でした。多く色々な音楽を聴く事は、時にはスノッブ的な考え方をしてしまう事もありますよね。ちょっと何が言いたいのか分かりませんが、私のベストはコレです!

<他に良かったディスク> 
Animal Collective 『Feels』
White Stripes 『Get Behind Me Satan』
Supergrass 『Road To Rouen』

■ Best Dance&Club Disc ■ Boards Of Canada 『 Campfire Headphase 』

b0056306_17233058.jpgb0056306_22162449.jpgb0056306_1726395.jpgb0056306_17294644.jpg







Boards Of Canadaの新作、これも良く聴きました。フロアライクなダンストラックよりも、家でゆったりと流せるディスクを好んで聴いていた今年、その中でも彼らの新作は群を抜いて独特の浮遊感に溢れており、疲れた体を癒してくれるような趣がありました。電子音を巧みに操りながら、敢えてアコースティックにまとめた手法は、聴く人に安心感を与え、メロディも一段と洗練されており、ダンスミュージックファン以外も取っ付き易かったのでは?と思います。

<他に良かったディスク> 
rei harakami 『lust』
Four Tet 『Everything Ecstatic』
Royksopp 『Understanding』

■ Best World&Jazz Disc ■ 該当作品無し

よー考えたら候補がありませんでした。旧譜ばかりを買いあさり、新譜は殆ど買っていません。

■ Best Newcommer ■ Bloc Party 『 Silent Alarm 』

b0056306_1758434.jpgb0056306_17244986.jpgb0056306_18103176.jpgb0056306_2314220.jpg







散々迷った挙句、Bloc Partyのデビューアルバム『Silent Alarm』に。今年も例に漏れず、相変わらずUK勢US勢共に雨後の竹の子のようにデビューしている新人バンドですが、その多くが1~2回聴いただけで山積みになっているCD棚へ放り込まれてしまいました。そのような中で、『Silent Alarm』に至っては、一年を通して聴いてきたディスクです。音の厚さ、曲の出来の良さを、他の新人バンドと比べても違いは明らかです。おまけに言うなら、CDのクオリティを損なわないライブも最高です。

<他に良かった新人> 
Vitalic 『Ok Cowboy』
Tears 『Here Come The Tears』(新人か?)
Who made Who 『Who made Who』

■ 聴き易かったディスク ■ Hard-fi 『 Stars Of Cctv 』

b0056306_18261124.jpgとにかく、M5."Hard To Beat"にはやられました。DVD「Cool Britannia 2」で見せたスッカスカなライブはさておき、コレ以上にキャッチャーな曲は無いかと思います。よくダブやスカを取り入れたバンドとして紹介されていますが、曲から察するに、そのようには感じは薄いですね。でも、好きです。



■ 再生回数が多かったディスク ■ British Sea Power 『 Open Season 』

b0056306_18402924.gif間違いなく、今年最も聴いたディスクの一つがコレ。British Sea Powerの2ndアルバムです。な、なんと私のi podでは、5曲目に収録されている"Please Stand Up"が、再生回数34回でぶっちぎりのTOPです。激しさアリ、癒しアリ、Best Rock&Pops Discに挙げても良かったのですが、BSPらしくひっそりとココにアップしました。


前日から嘔吐、下痢を繰り返し、高熱をだして家で寝てます。病院に行ったら、「前日に食べたものが悪く、体が受け付けなかったんだね」と診断されました。そんなのは私にだって分かります・・・。注射を何本も打たれ、点滴もされました。予定していた、"何故か分からないがここに挙げておきたいディスク"と"泣かされたディスク"は後日アップさせてください。今日はもうツライので、寝ます。
[PR]

by 35624 | 2005-12-27 13:03 | 音楽  

そうではない方達には悪いですが、3連休です。

本日は、プラ~っと街へ出て買い物。こんな日は絶対にCD屋さんに寄ってしまいます。
という事で早速HMVに行きましたが、やはりクリスマスが近いので人が凄かったです・・・。気になったものを適当に視聴し、これは!と思ったCDをパラパラと購入しました。"本当は、FAT BOY SLIMのMIXCDが目当てで行ったのに、それは買わずに目的以外のCDを買う"、想定外の出会い、買い物の醍醐味はそんなところにあるのかなぁと思います。とりあえず戦利品を書きます。

b0056306_22353616.jpgUnderground Resistance 「Interstellar Fugitives Pt.2」
URの新作買いました。8年振りだそうで、ダンスミュージックのコーナーでは、大々的に陳列されていて、ちょっと感動しました。



b0056306_2245999.jpgV.A 「Brazilian Beats, Vol. 4」
ものすごーくマイナーなコンピ盤ですが、このシリーズはいつも買っています。70%オフで売ってました・・・、よほど売れないんですね。



他にも、サントラやDVDも購入。何と、今日は都合良くポイント2倍DAYでしたので、ポイントカードが満タンに!見慣れたゴールドカードをまた貰いましたよ。
[PR]

by 35624 | 2005-12-23 23:19  

ハンバーガーが、どうしても食べたくて・・・

b0056306_114562.gif
今月のBRUTUSは、送って嬉しい、送られて嬉しい手土産特集、題して"日本一の「手みやげ」はどれだ!?"です。記事の一つに、美味しいハンバーガーが沢山掲載してあるページがあり、それを眺めていたらどうしてもハンバーガーが食べたくなったので、早速行ってきました!
新宿、アパレルブランド"JOURNAL STANDARD"の3Fにありますstandarddeliでございます。ここでは、肉厚、ボリューム共に満足のいくハンバーガーが何種類も用意されており、本日は悩んだ末"パイナップルバーガー"を注文(ちょっと気になったアボガドバーガーは、連れに頼ませました)させてもらいました。当然の話ですが、美味しかったです!

その後は久しぶりにHMVへ向かいCDを物色。MARS VORTAのライブ盤、くるりの新作、などなど金欠のため我慢していた作品をドカドカッと購入(ストレス解消!)、財布の中身が無くなり銀行へ直行。無計画ですね・・・、プロミスのCMを思い出しましたよ。。。

予定には無かったのですが、映画「キングコング」を観ることに。上映時間が無駄に3時間もあるリメイク作品ですが、最後まで集中できました。実を言うと、大好きなジャック・ブラックが主役級の働きをしている、というのが楽しめた理由です。

で、帰宅!そんな一日でした。
[PR]

by 35624 | 2005-12-18 01:37 | 雑記  

再び

b0056306_21361748.jpgココナッツプリンを食べながら更新しています。

先日参戦しましたエレグラ05にて、UNDERWORLDが行った"3時間ライブ"を収録したCDを予約販売していまして、本日それが届きました!正直言うと、買った事すら完全に忘れており、郵便物を開けるまで「何コレ?」と思っていましたが、いざ現物を見ると凄く嬉しかったのであります。
あの興奮を再び体感するべく、早速CDをプレーヤーに入れて聴きました。が、やはりライブCDでは当日の感動を完全に甦らせるのは無理でしたね。
"Juanita/Kiteless"まで聴き終えたところで、「あれ?こんなに長かったかな?」と。時間も忘れるくらい、生で観るUNDERWORLDに相当興奮していたのだと思います。
ところが、DISC2(いい忘れましたが3枚組みです)を再生したら、"Born Slippy"で鳥肌が立ちました。お馴染みのイントロと同時に大きな歓声が聴こえ、涙が出そうになりました。恐るべし・・・"Born Slippy"。

来年もどこかで彼らを観たい!と願ったところで、今日は終わりに致します。
[PR]

by 35624 | 2005-12-13 22:20 | 音楽  

やります!

今年もあと僅かです。この時期になると、色んな雑誌で"2005年のベストディスク"みたいなものを目にしますよね?NME誌では、早々にランキングを発表していましたし。
という事で、10月あたりから、やりたい!やろう!と思っていた"私的2005年ベストディスク"、後日発表します。やはり去年に引き続きランキング形式はやめて、部門別ベストディスクという事にしました。
 
"Best Rock&Pops Disc"
"Best Dance&Club Disc" 
"Best World&Jazz Disc" 
"Best Newcommer" 

- 番外編 -
"聴き易かったディスク"
"泣かされたディスク"
"再生回数が多かったディスク"
"何故か分からないがここに挙げておきたいディスク"

これでいこう!と考えております。大晦日のちょい前にはアップしようと思っていますので、是非見に来てください。
[PR]

by 35624 | 2005-12-11 21:46 | 雑記  

人間バトン (←想像すると面白い)

いつも楽しく拝見してますunderworldのsiba-pさんから回ってきた、その名も"自分バトン"!やらせて頂きます!バトンは色んなトコで見かけますが、これはまた答えに困るバトンですなー。

1、好きなパーツはどこ?
仮に、事故で体のどこかを失うとしても、目だけは無くなってほしくないです。
なので、目は愛しく思っています。

2、好きな性格は?
正直無いです・・・、人から"こういうところが良い"と言われるとすごく嬉しいのですが、自分では殆ど考えません。履歴書なんかには、ウソでも"明るく、みんなをまとめる中心的存在です"と書いてましたよ。。。確実に。

3、ちょっと変わってるところは?
私よりも変わっている人に多く出会っているので、自分はノーマルかも知れません。
しかし、そういう一風変わった人から受ける影響は物凄く大きく、考えさせられる事がよくあります。

4、自分を何かにたとえるなら?
ザク。
ザクはどんなに改良してもザクなのですよ。ガンダムにはなれない人間です。

5、自分が異性だったら、好きになりますか?
これを"YES"と答えられる人間になりたいです。
答えは、99%なりません。

6、変えたいところは?
すぐに楽をしようとする自分。そのせいで逆に苦労した事が沢山あります。
その他、とにかくいっぱいあります。

7、最近の褒めてあげたい自分は?
朝起きて、出勤する時にはいつもそう思います。

8、自分のこと好きですか?
好きです。嫌いと言ったところで、毎日がつまらなくなるのでは?と思います。
自分の嫌なとこは沢山知っていますが、直そうという努力はしています。

9、バトンを回す5人は?
うーん・・・、考えます。後で回ってきた方はお願いします。
[PR]

by 35624 | 2005-12-07 23:57 | 雑記  

VivienneWestwood

昨日は、はるばる六本木ヒルズまでVivienneWestwood展を見に行きました。森美術館に来るのは実に数年振り、相変わらず人が多くて、建物の複雑な造りには参ってしまいますが、良い雰囲気のお店が沢山並んでいるので、楽しく道に迷いましたよ。。。
とりあえず、遅い昼食を豆腐カフェ 藤野で頂きました。メニューの殆どに豆腐を使っているという、文字通り"豆腐カフェ"なこのお店で早速"豆乳そば"を食し、お土産に"豆乳ドーナツ"まで買って満足満足!(←豆乳そばは全く豆乳の味しなかったけど、要はフィーリングですよね☆)

さて、それからは森タワー52Fまでエレベーターで上がり、無事に展覧会を観賞しました。一度は拝みたかったセディショナリーズのシャツ、しっかりとマルコム・マクラレンやセックス・ピストルズについても触れてあり、「おお!これをジョニー・ロットンが着ていたのか!」と感動した次第であります。年代毎にデザインコンセプトが違っていて、彼女のアーティストとしての懐の深さや偉大な歴史を目の当たりにしました。なんか安っぽい文章になってしまいましたが、とにかく来て良かったという事です。

b0056306_19294878.jpg<裏話>
この帰りにFRESHNESS BURGERにて、クラシックバーガーというのを食べたんですが、これがまたヴィヴィアン・ウェストウッド展の感動なんて吹き飛ばすくらい美味しかったです!アメリカーンなボリュームと、ジューシーなお肉が堪りませんでした。また食べに行きます。
[PR]

by 35624 | 2005-12-04 19:25 | ファッション  

遅い夕食をとり、デザートの

ココナッツプリンを食べながら更新してます。

いきなりどうでも良い事書きましたが、映画「CUBE ZERO」、観てきました。あの一世を風靡したSFスリラー「CUBE」の完結編として堂々公開されましたが、東京では新宿、銀座と2館のみの上映という事を知り、人気の無さを実感した次第であります。
殺人立方体キューブに迷い込んだ複数の見知らぬ人間、様々な罠が仕掛けられた迷宮から如何にして脱出するかという点に焦点を当てた前作、前々作。それとは一変して、完結編に当たる今作では、キューブを作り出し、管理している側の人間にスポットを当てています。
正直、シリーズ3作目ともなると、ネタ切れかと思い、あんまり期待していなかったんですが、コレはすごく面白いです。痛々しいシーンが多いので、このシリーズを好きな人にしか薦めてませんが、今回の作品が一番よく出来ています。

私って、なんか人が簡単に死んじゃうような映画ばかり観てますね・・・。今、気が付きました。近々ハリーポッターでも観に行こう。。。
[PR]

by 35624 | 2005-12-02 01:11 | 映画