「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

Lounge Music Now !

b0056306_2349381.jpgb0056306_23495931.jpgb0056306_23501861.jpg








先日購入した4 heroの新作について書こうと思ったのですが、せっかくなので最近聴いていた同系統の音楽をまとめて書きます。私はクラブミュージックの中でもHouse系統、取り分けて"ジャズの要素があるもの"や"ヴォーカルトラック"、"ストリングスが多用されていればさらに良し"といった総じてラウンジ志向の音が好きなのですが、上↑で掲載した3アイテム(左から4 hero 「Play With The Changes」、Rasmus Faber 「So far」、V.A 「Love Generation」)はその最たるディスクです。Rasmus Faberに関して言えば、少しフロア色強めなのですが十分に部屋で聴けます。彼はDJ兼プロデューサーであり、かつ自らがオリジネイターであるという才能の持ち主なのですが、ここ数ヶ月の人気ぶりから察する通り、リミックスワークがとても素晴らしいですね。

で、やっと4 heroの話(笑)。1998年当時、彼らの3rdアルバム「Two Pages」がリリースされたのですが、私がこの作品を最初に聴いた時"ドラムンベースというジャンルのスタンダードがこの作品である"と勘違いするくらい素晴らしく感じたのです。なので、この度の新作「Play With The Changes」を購入しつつも、「Two Pages」以上である期待などしていなかったのですが、M1."Morning Child"を聴いた瞬間面食らいました。ドラムとベースは言わずもがな、ピアノ、ストリングス、ホーン、複雑にプログラミングされた電子音、それら全てが絡み合う極上のトラック。ヴォーカルが目立ち過ぎないのもポイント高いです!アルバム全体を見ても、オールドソウルやフュージョン色が強いトラックが用意されており少しも飽きさせません。正直なところは、M1に匹敵する曲は無いと思ったのですが・・・。

最後にV.A 「Love Generation」、国内外の良質音源が収録されており、こちらも本当にオススメ。私が大好きなA Hundred birdsやFree tempoの曲が収録されていて思わず購入してしまいました。この手のジャケにも弱いです・・。

長くなりましたが、読んで頂き有難う御座います!
久しぶりに音楽の事で長文を書いたら、肩が凝りました(笑)
[PR]

by 35624 | 2007-01-31 00:44 | 音楽  

業務連絡!

本サイトの更新が滞っておりますが、そろそろ更新したいと考えております。また、TOPだけの更新になりそうですが、私のCD購入計画を知りたい方(笑)は是非いらしてください。

昨日から1泊2日で兵庫県の有馬温泉に行ってきました。プライベートなら良かったのですが、残念ながら会社の慰安旅行・・。各地グループ会社を含めた総勢ウン百人の大宴会、わざわざ土日を使い(怒)&気も遣う、場所も遠方だったので全く喜ばしく無かったのですが、あろう事か2次会の進行司会も事前に命ぜられていました。こういう場なので、当然睡眠をとる事も無く、本日の朝9時の新幹線で東京へ戻ってきました。観光どころか温泉すら入っていません、唯一駅で購入したお土産だけが"温泉に行ったんだな"という証拠を残してます。明日からまた仕事です・・・
帰りにCD屋さんに寄るも何も買わず、フリーペーパーHard To Explainを久しぶりに読みましたが、以前よりも内容が充実している気がしますね。2月のイベントには行ってみようかなぁ
[PR]

by 35624 | 2007-01-29 00:12 | 雑記  

ポイント2倍Dayなので。。

随分とご無沙汰致しましたが、しっかりと生きております。2週間ぶりの記事ですが、CD購入記録でございます(笑)本日は仕事が早めに終わったのでまっすぐ帰宅。帰宅先は勿論HMV!
滞在する事1時間・・・、"視聴の鬼"と化した私ですが、ちょうど!!!(chk chk chk)の新作を聴いている最中、知り合いとバッタリ遭遇!お互いにBloc Partyの新作を手に持っていて笑いました。こんな偶然あるのですね~

<本日の戦利品達>
Bloc Party 「Weekend in the City」
4 hero 「Play With The Changes」
Brakes 「The Beatific Vision」
Clap Your Hands Say Yeah 「Some Loud Thunder」
The View 「Hats Off To The Buskers」
The La's 「Bbc In Session」

明日から少しづつ消化していきます!レビューは4heroとBloc Partyを書く気でいます(あくまで予定ですが・・)Clapsの新作だけは先程通して聴きましたが、なかなか良い内容ですね。
[PR]

by 35624 | 2007-01-25 00:34 | 雑記  

松嶋(オセロ)のキラーズも良いが・・

b0056306_2353554.jpgThe Killers@Zepp Tokyo Set List

1.Sam's Town
2.Interlude
3.When You Were Young
4.Somebody Told Me
5.Smile Like You Mean It
6.Bones
7.Bling(Confessions Of A King)
8.Read My Mind
9.Jenny Was a Friend Of Mine
10.Uncle Jonny
11.Glamorous Indie Rock & Roll
12.Mr Brightside
-- Encore --
1.My List
2.For Reasons Unknown
3.All These Things That I've Done
4.Exitlude

画像を検索していたら映画(?)のkillersが引っ掛かったのでそのまま貼ってみました。土曜日は無事に彼らを拝む事が出来ましたの報告します!では早速レポへ↓

11月13日(土)、18時に開演予定であったThe Killersの来日公演。間違えて"19時開演"だと勘違いし、いきなり遅刻を余儀なくされたが、バンドの登場が遅れた事も手伝い、奇跡的に開演と同時にzeppに到着する事が出来た!正直、今日までに彼らの作品を聴き込んだ訳でも無く、2ndアルバムに関しては数える程しか耳にしていないのだが、想像よりも遥かに楽しむ事になるのである。
ライトアップされたドラムセットと無数に散らされた花に迎えられ、特異なBGMを携えながらバンドの登場。1曲目にドロップされたのは"Sam's Town"、煌めくようなシンセサイザーの音、ブランドン・フラワーズの甲高い声が響き渡る!ライブだとCDで聴くよりも数倍良く聴こえてしまうのは世の常、しかしながら、続く"Interlude"、"When You Were Young"と2ndアルバムと全く同順で演奏されてゆく様を観賞していると、本当に「なんて良い曲なんだ!」と思えてきた私。"When You Were Young"に至っては、観客の盛り上がりも極上のスパイスになり、一体感のような感覚すら覚えた。演奏には少し(ほんの少しだけ)難があるが、2ndアルバムの初頭3曲の流れは素晴らしかった!

"Somebody Told Me"、ご多聞に漏れず私はこの曲が大好きだ。彼らの1stアルバムは良曲揃いなのだが、"Somebody~"だけは別格。それが本日4曲目にして早くも演奏されたとあっては、興奮しないわけがない!聴き慣れたギター音と共に、シンセサイザーを鳴らし始めるブランドンはオーディエンスの顔を見渡しニヤリ、もう彼は神様だな・・・。サビでは勿論大合唱!そして、"Smile Like You Mean It"を挟み、"Bones"へ。この曲は2ndアルバムの中では群を抜いてポップであり、どちらかと言うとCDではあまり聴かなかったのだが、ライブだと驚く程に良く聴こえた。くるりとターンをしながら、サビのブレイクでは爽やかに決めっ!神様です(2回目)

後半の自分内ブレイクは、"Jenny Was a Friend Of Mine"と"Mr Brightside"!どちらも耳に穴が開く程良く聴いていた曲。特に後者は盛り上がりも凄まじく、私もただただ叫ぶしかなかったのだが・・・。楽しい時間は直ぐに過ぎ去るもの、"Mr Brightside"の演奏を終え、あっけなく幕切れを迎える。時間を忘れていたらか、本当に短く感じた。が、熱いアンコールに応え彼らはステージに戻った!大合唱の"All These Things That I've Done"を含む、4曲の追加セット!素晴らしいライブを本当に有難う、The Killers!

<あとがきのようなもの>
ついつい長めに、自分色強めなレポを書いてしまい申し訳ありません。
今回は直前にBasement Jaxxの公演もあり、実はあまり期待していなかったのですが、かなり楽しめました。今あらためてThe Killersの2ndを聴き直しているところですが、ライブを観ると今まで死んでいたものが生き返ったかのように、CDが何倍にも良く聴こえますね。今回の公演はそれを再度教えてくれたのかも知れません。では、参加された方、お疲れ様でしたーー
[PR]

by 35624 | 2007-01-16 01:13 | 音楽  

ベースメント・ジャックスで始まる2007年

b0056306_2395851.gif
b0056306_23102240.jpg

Basement Jaxxの来日公演、行って参りました!疲れているのでレポは後日に・・・、と思っていたのですが、記憶が鮮明な間に書き留めておきます。では、スタート↓

<1月11日 午後6時30分>
東京テレポート駅に到着する。開演時間は7時30分・・・、史上最速の現地入り(笑)連れ数人と足早に会場へ。本日は仕事を(奇跡的に)午後休む事が出来たので、余裕を持って行動できたのだ。しかしながら、ロッカールームは私達よりもさらに早く来た人達で溢れており、そこで予想以上に手間取った為、結局開演10分前にzepp tokyoへ入る。ステージに向かって右側、最前列付近に陣取りしばし黙祷。"神様、今日という日を与えてくれて感謝します"

<同日 午後7時45分>
少し遅れたが無事にスタート。Basement Jaxxの核となるフィリックスとサイモンの登場、ドラマー2人、ホーン隊が3人、遅れて黒人ヴォーカル4人(女性3:男性1)もステージに現れる。と、こういった大所帯のユニットであり、ダンスミュージックだからといって録音に頼らない、あくまでも生の演奏&ヴォーカルを大切にするのが彼らの基本姿勢。ショータイムの始まりは"Jump N Shout"から、怒号にも似た歓声と共に一斉に飛跳ねるオーディエンス&私!初頭1曲で完全に心を持っていかれたが、次曲も最新アルバムから"Hey U"と私達を畳み掛ける。本日のライブは全曲がヴォーカルトラックだったのだが、曲毎に衣装変え(笑)、それとダンスも本当に上手い。耳で楽しませる&目で楽しませる&笑える場面もいくつかあった(ゴリラの被り物をしたり)。本当に近年稀に見るエンターテイナーぶりを発揮していたように思う。

中盤、早くも"Hush Boy"のイントロが!この曲に関しては、先日も当ブログで書いた通りとても楽しみにしていたのだ!当然、観客の盛り上がりも最高潮に。曲の途中から明らかにメンバーではない連中がステージに登場、何故か日本のギャル男君6人・・・、曲に合わせてパラパラを踊りだす・・・、何で??これも余興の一つなのだろうか?でも面白かった!大好きな1stアルバムからは名曲"Red Alert"を、生で聴きたかった"Romeo"等、個々の曲について書くのはキリが無いが、とにかく最高のステージングを観れて幸せだった。また観たいなぁ~

<あとがきのようなもの>
いつもライブレポの最後に"今日の戦利品"を書くのですが(過去の例 : フランツの下敷きetc)、今回は珍しい戦利品を得ましたので報告。なんとドラマーが投げたスティック(↓画像参照)をキャッチ!奇跡!神様、本当に有難う(涙)
b0056306_0175616.jpg
というわけで、長くなりましたがレポ終了。
[PR]

by 35624 | 2007-01-14 00:22 | 音楽  

年末気分が抜けず・・・

b0056306_22135711.jpg"年始は家で映画三昧になるだろう・・・"そんな感じで年末前にDVDを何本か買い溜めてあったのですが、意外と観れませんでした(汗)ですので、今更になって順番に観始めています。昨日やっと観れたのが「欲望(BLOW-UP)」という作品、古い作品ですが斬新な手法を用いたスタイリッシュなサスペンス映画。人気写真家がある風景を撮影した際に、偶然に男性の死体を収めてしまった事から思わぬ出来事に・・・といったお話(おおまか過ぎ・・・)です。ロンドンで撮影され当時のトップモデルを起用、また劇中にヤードバーズ(ジミー・ペイジ&ジェフ・ベック)も出演しており、60年代の英国が好きな方には絶対にツボだと思います!


本日は新宿までお買い物。クリスピードーナツを買いに先日オープンしたKrispy Kreme Doughnutsに立ち寄ったら、観るも無残な長蛇の列・・・。大袈裟では無く、ディズニーランドのアトラクションかと思うくらい並んでましたので、今日はパス(笑)話題のドーナツ、いつ食べられるのでしょう??

本屋では"年間ベストアルバム"読みたさに、久しぶりにSNOOZERなんて買ってみました。鹿野淳と田中宗一郎の特別対談"マイ・ケミカル・ロマンスは是か、非か?"面白かったです。来週はBasement Jaxx、そしてKillersのライブを控えた特別週間!もう今日から眠れません!
[PR]

by 35624 | 2007-01-08 23:00 | 雑記  

2007

明けましておめでとうございます!
"2007年 初更新"ですが特にネタもありません(いつもですが・・・)、とりあえず御挨拶まで。昨年は本サイト&駄日記ブログを通じて、沢山の方々にお世話になりました。更新は週に1度、良くて2度程(サイトに関しては月1・・・)でしたが、コメントやサイトの掲示板に書き込みを頂けて大変に感激致しました!ありがとうございます!今年も例年通り、日常の事や気になる事を書いていきたいと思います。やや音楽寄りの記事が多くなりそうですが、宜しくです!
早速、明日は朝5時に起きてデパートの福袋争奪戦に参加してきます(親孝行もね)!

ではでは、本年も本サイト&ブログ共々、宜しくお願い致します!
[PR]

by 35624 | 2007-01-01 23:10 | 雑記