<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

weekend in the shinjuku

所々でフジロックの"すっぱ抜き"を見かけますが、今年も盛り上がりそうですな。Iggy pop、久しぶりに観たいです。それとKEMURIも重要。「また今年も行けたら良いな~」、なーんて思いながら日々を過ごしますか・・・。この時期が一番ソワソワするんですよね(汗)
b0056306_033719.jpg
週末は外出したのですが、何をする訳でも無く時間が過ぎた気がします。新宿伊勢丹にUNDER COVERがオープンしたという事でチェックしに行きました。UNDER COVERは洋服のブランドなのですが、今までは青山に足を延ばさないと購入できなかったので、新宿に出店してくれて嬉しいです!

先日から探していた「FREEDOM」のDVDですが、ついに見つけました!大型CD屋さんには置いていなく、何と購入したのはヴィレッジヴァンガード。ふらーっと立ち寄ったらば、「あ、あった!」という具合に。やはりヴィレヴァンですね!(笑)

<追記>
明日はカイザーチーフスの新作を買いに行かないとっ。
[PR]

by 35624 | 2007-02-27 01:01 | 雑記  

vieeeeeeew

b0056306_23514621.jpgThe View 「Hats Off To The Buskers」。この作品、しばらくCD棚へ眠っていましたが、また再燃しております。粗削り&どこか青臭さが残るサウンドはパンクを手本にしたものでしょうが、次々とデビューするダンスミュージックやニューウェーブ風味のロックバンドに慣れ親しんでしまった私の耳には、彼らの曲が至極新鮮に聴こえています。既に"ポストリバティーンズ"という評価を下されているようですが、感触は似つつも、Libertinesというバンドに見え隠れしていた陰というか陰鬱な部分がThe Viewの曲からはあまり感じられません。

ブレイクのキッカケとなった"Wasted Little DJ's"(M8)、偶然にCD屋さんでこの曲を聴いたのが彼らとの出会い、UK新人バンドに一撃でハートを打ち抜かれる事なんて稀なのですが、この時ばかりはアルバムを即買いしてしまいました。M1."Comin' Down"を聴いて2度目の衝撃、疾走感溢れる曲調と叫ぶように歌うヴォーカル、ガレージバンドとは言えチープになり過ぎないギターサウンドも非常に良いです!ライブはさぞ盛り上がるでしょうね。シングルを含めた冒頭3曲はポップで聴き易く、どれも秀逸な出来。M7."Face For The Radio"のようなアコースティックソングも、平均年齢18歳とは思えぬ配曲で好印象でした。「お若いのに分かってらっしゃる」(笑)

<あとがきのようなもの>
久しぶりに音楽ネタっぽい文章を書いてみました。これからは、「一番影響を受けたバンドはストロークスです」みたいな"ニューロック・チルドレン"が沢山出てくるんでしょうね~。
[PR]

by 35624 | 2007-02-25 01:22 | 音楽  

Valentine Day Kiss

b0056306_22253715.jpg
(上↑画像参照 麺屋武蔵の入口にて) 行列の出来るラーメン屋さんの中でも、私が1、2位を争う程好きなお店。休日のお昼にラーメンなんて久しぶりなのですが、近くを通ったので並んできました。待ち時間40分・・・、相変わらずの人気ですな。

バブルへGO!~タイムマシンはドラム式~」という映画を観てきました!主演 阿部寛&広末涼子でお送りする、1990年のバブル絶頂期の東京へタイムスリップしてしまうという準コメディ作品。これがまた、予想に反して面白くて、ついつい文章に熱が入ってしまいそうなのですが、バブル期の私は小学生だったもので大変興味深い内容でした。阿部ちゃんの好演も勿論、広末涼子のふっ切れた演技も素晴らしかったです。

帰りにHMVへ。カップヌードルでお馴染み、「FREEDOM」のDVDが欲しかったのですが、残念ながら品切れ・・・。自称"大友克洋好き"としてはこのまま放っておくわけにはいきませぬ(笑)その後、某家電屋さんでプリンターのインク(意外に高いです・・)を買ってから帰宅。
そんな休日でした~
[PR]

by 35624 | 2007-02-18 23:20 | 雑記  

あわわわ・・・

今年もヤツがやってきた・・・!花粉の季節到来!
昨日辺りから目が痒くなり始め、鼻水が止まりませぬ!

と、それは良いとして本日は用事があった為、六本木まで行ってきました!けやき坂の"TSUTAYA兼Starbucks"でソファに座りながらずっ~と本を読んでいたら、いつの間にかご就寝・・・。気付いたら夕方です・・・。久しぶりに建築関連の本を購入、ジャン・プルーヴェの作品集です。建築家ジャン・プルーヴェは、家具デザイナーでありエンジニアであり、20世紀におけるプロダクトデザイナーの第一人者。広範囲に渡る彼の仕事の中で、家具デザインだけがクローズアップされがちですが、建築家としての側面を知りたくて、本を購入してのお勉強を試みました。洋書ですが、少しずつ読み進めていこうと思います。

新宿に移動してHMVへ。木村カエラのアルバムが"買って!買って~!"と私を呼んでいる気がしましたが今回は見送り・・、The Shinsの3rdとJunkie XLの「Today」をお買い上げです。

これからのライブ予定は、4月にA Hundred Birds@LIQUIDROOM(チケ購入済み)だけなのですが、Sunshine UndergroundとBloc Partyにも行きたくなってきました。
チケットはまだあるのかな?
[PR]

by 35624 | 2007-02-12 22:52 | 雑記  

そのドアを開ければ・・・

b0056306_2351383.jpg
連れのi podが壊れたとの事で、修理を依頼する為に渋谷のapple storeへ行ってきました!
と、apple storeの前にまずはランチタイム(笑)本日は久しぶりに"カフェの新規開拓"という名目でcafe goochへ寄らせて頂きました。このお店はあまり目立たない雑居ビルの3Fにあり、人も少ないので隠れ家的雰囲気が味わえるます。上の画像↑は入口なのですが、ドアを開くとスペイン風(?)の内装に驚かされます。料理はスタンダードなカフェ飯(カレーやヘルシー丼)が中心、私はアジアンバーガーを頼んだのですが、なかなか美味しかったです。

その後、apple storeへ。ところが故障相談カウンターは人が一杯で1時間待ちの為、他で時間を潰し再訪。ようやく店員さんに相談したのですが、検査の結果「このi podはご愁傷様です・・」というお言葉を頂戴しました。店員さんが発した最後の一言、「新しいi podを買ってください」だそうです。私のじゃなくて良かった・・、なーんて(笑)連れのは第2世代のi podなので、良く使った方だと思います。自分のも故障した事がありますが、いつか買い替えの時期が来るんでしょうね。

最後はお約束のHMVです。湯川潮音 「紫陽花の庭」という邦盤の購入。"湯川潮音"の存在自体がどのくらい浸透しているのか分かりませんが、彼女の唄は久しぶりに自分内ヒットしそうな予感があります。それとBRUTUSも買い物カゴへ。今号は音楽特集なので楽しみです。
[PR]

by 35624 | 2007-02-05 00:01 | 雑記